ゲートブリッジを歩く カブツーリング・東京

カブプロでは頻繁に走っている「ゲートブリッジ」ですが、

まだ、一度も歩いた事はありませんでした。

「ゆっくり歩いて素晴らしい景観を満喫しよう」と言う事で行って来ました。

もちろん、カブプロで(笑)

国道357から若洲方面、東京ヘリポートを通過し、

若洲橋を渡り

風力発電の風車を右手にみながら、

ゴルフ場からのボール除けネットの下を走り、

いつもは真っ直ぐ行って橋を渡りますが、

今回は一旦若洲公園へ入る為、左の側道へ。

バイクは無料で駐車出来ます。


公園内のキャンプ施設や

海釣り施設を通って

昇降タワーへ向かいます。

エレベータで最上階の9階展望ホールへ

1階下がって8階が橋連絡口

真下は見ないで(汗)

歩きます。

東京湾側からの東京ビル群をみる事ができます。

ふーん、飛行機と船の運行を妨げない様にする為に、この独特の形になったんですね。

さらに進むと

おっ、あれは、「海の森」では!

2020年の東京オリンピックでは

ここ「海の森水上競技場」ではボート・カヌー競技が

「海の森クロスカントリーコース」では馬術が行われるんですよね。

今からワクワクします。

ここで片道1600mの遊歩道は終わりです。

昇降口はありますが今は使用できません。

来た道を戻ります。

昇った場所に戻ります。

せっかくなので人工磯のあたりも歩いてみました。

東京湾第3航路の信号塔。

白くてお洒落な感じの建物で、この橋を通る度、いつも気になってました。

サイクリングロードもあります。

最後に駐車場の一番奥まで行って記念撮影。

この後、もう一回、

カブプロで「ゲートブリッジ」を往復してしまいました(笑)

 

エディー・バウアー オンラインストア