2019 スーパーカブオーナーズパレード カブツーリング・栃木

2019年8月18日にツインリンクもてぎで開催された「スーパーカブオーナーズパレード」に参加してきました。

これは、スーパースピードウェイの専用駐車場にカブを停めて参加したいろんなカブを観れるとともに、決勝レース前のコースパレードに参加し、実際のコースをカブで走る事ができるという企画です。

歴代のスーパーカブのオーナーさんなら誰でも参加できます。(先着300名)

申込はネットで登録した後に、コンビニでツインリンクもてぎ2&4レース観戦券(3,000円)と2輪駐車券(500円)を購入してエントリー完了です。

受付は6月22日から8月4まで、自分は7月中旬にエントリーしました。

開催の一週間前に封書で当日のスケジュールや注意事項が書かれた参加受理書、パレード参加証、誓約書が送られてきたので、内容を確認して、いよいよ、

当日、8月18日の日曜日です。

今回は、昨年もカブパレードに参加したというJA07コルチナホワイトさんと、茨城県の道の駅「しもつま」で待ち合わせしました。

集合場所について、駐車場所を探していると、

数台のカブが停まっていたので、吸い寄せられるようにそちらの方へ行くと、

SNSの仲間と待ち合わせして、やはり、これからカブパレードへ向かわれるそうです。

初対面でもすぐに仲良くなれるのが、バイクの良い所ですね。

程なくして、コルチナさんと合流して自分達も出発!

なだらかな走りやす道をスイスイと1時間程走ると「ツインリンクもてぎ」に到着です。

南ゲートから入り、途中でパレード受付、券の確認などを経て、中へ進みます。

記念品として「ソフトカーボン・ループキーホルダー」をもらいました。

抽選券ももらったのですが、

こちらは抽選発表時間が17:00~で、その時間までいる予定はなかったのでパス(^-^;

誘導に従って、どんどんスーパースピードウェイの専用駐車場にスーパーカブが停められていきます。

パレード走行までにはまだ時間があったので、

一旦会場を出て(再入場の際提示が必要になるので観戦券を忘れずに)、周りをブラブラしてみました。

夏休みという事もあって、暑いのに凄い賑わいです。お祭りですね(笑)

さて、再び会場に戻って、

いよいよ、走行開始です!

と、その時、一番先頭で荷物満載のモスグリーンのクロスカブに乗って、ニコヤカに手を振って走りだした美人ライダーを発見、

あの人はもしかして…

何台かの先導車両の後のついて、グループごとにスタートします。

観客の人達やスタッフの人達みんなが手を振ってくれます。

はじめはかなり照れくさいですが、慣れると、なかなか、いい気分です。

普段はネコも振り向いてくれませんから(笑)

しかも、走っているのはスーパーフォミュラの決勝とかが行われるサーキットですよ!

パレードなのでスピードは出せませんが、まさに夢心地、異次元体験の1.5周でした。

東パドックより、再びスーパースピードウェイ専用駐車場へ。

停車して、ふと見ると、なんか前の方で人が集まってます。

行ってみると、

やっぱり、そうだ!

さっき、先頭を走っていたのは、

クロスカブで日本一周中の下河原リサさんじゃないですか!

写真をお願いしたら快く受けて頂きました。

とても感じの良い方でしたよ。

リサさんは確か去年のカフェカブ青山でもゲストで来られてましたよね。

ここでお会いできるとは思いもよりませんでした、日本一周頑張って下さい♪

今回、沢山のスーパーカブと一緒に、普通は走れないサーキットを走行し、

さらにサプライズのゲストさんにもお会いできて、

大満足の「スーパーカブオーナーズパレード」でした。

うちのカブプロも喜んでいると思います(笑)

 

 

この後、すぐ近くの「ホンダ コレクションホール」へ行ってみました。

0