とんかつ一幸 カブツーリング・埼玉

美味しい「カキフライ」を食べられるお店があるよ、と教えてもらったので行ってきました。

基本的に自分は「とんかつ」とか「メンチカツ」とかいわゆるコロモがついている食べ物が大好きです。

特に「カキフライ」は季節モノなので今の時期限定、是非もないわけです(笑)

お店は埼玉県春日部市にある「一幸」という名前のとんかつ屋さんです。

11時30分オープンの少し前に到着したので駐車場の一番奥に停めて、オープンを待ちます。

この後、ドンドン車は入ってきましたが、行列はありませんでした。

予約して来店する方が多いみたいです。

自分達も幹事さんが予約しといてくれました。ありがとうございます。

趣のある木の塀に囲まれた淡い茶色の暖簾をくぐって入った店内は、

カウンターと座敷からなる和の空間です。

こちらは、とんかつ定食はもちろん、ハンバーグ定食も人気があるそうですが、

自分は迷わず冬季限定(11月~2月)牡蠣フライ定食です。というか、これを食べにきました(笑)

こちらのホームページによると、使用している牡蠣は、

「三陸産の高級牡蠣、岩手県大船渡、赤崎産の牡蠣で、ここの湾には4つの川が流れ込み、多くのプランクトンに恵まれて、発育もよく、大粒で味も最高級」という一品だそうです。

来ましたー!凄いボリュームです。

本当は牡蠣自体が自然のソースなので、余計な味は付けずに塩とレモン汁がお勧めだそうですが、

自分は揚げ物をみて、条件反射的にソースをかけてしまいました(笑)

しかし、薄いコロモに包まれた牡蠣はさすがの味で、

独特の苦みや匂いは一切なく、

ひたすらミルキーでジューシー、そしてプリプリです。

全体のボリューム感もあって、夢中で食べてしまいました。

後でお店のパンフレットをみたら、

お味噌汁の味噌や中に入っているお豆腐も、とてもこだわって作っているんですね。

どおりで美味しいわけです。

メチャメチャ満腹になったのですが、

こちらには、もうひとつ忘れてはいけない名物があるそうで、

「アロウカナババロア」

アロウカナという南米チリ原産の二ワトリの卵を使ったスイーツで、

全国で5位になったババロアだそうです。

実際に食べてみると、というか、自分は今までババロアというものをあまり食べた記憶がないのですが(笑)

とても濃厚なプリンのような食感が、ほど良い甘みと、ほのかな珈琲の風味とマッチして、

シンプルなのに存在感のある、不思議な美味しさでした。

旬の牡蠣と独自のスイーツ、こだわりの料理と満ち足りた時間、

全部含めて、

つの美味しいせをもらいました。

ごちそうさまでした♪