オーベルジュ白浜クラブ・ブルートズカフェ バイクツーリング千葉

千葉県 南房総のカフェ「ブルートズ」へ再度行ってきました。

こちらのオーナーの甥っ子さんがMOTOGPライダーの中山貴晶選手なので、関係した展示物が沢山あると、

前回の記事「Bluto’s cafe(ブルートズカフェ)WKRC・千葉エリア バイクツーリング)で紹介させて頂きました。

今回は、レース好きの知人を連れていって驚いてもらおうという事での再訪問でした。

まずはレストランカフェ「ブルートズ」でお食事ですね。

自分は前回、Aランチのビーフグラタンカレーを頂いたので、

今回はBランチのパスタランチを注文しました。

大きなプレートにのったオードブルサラダは前回同様ボリュームがあってお洒落な盛り付けです。

もちろん、メインディッシュのパスタもとてもおいしかったです。

ランチセットは共通で、さらにスープとシフォンケーキのデザート、そしてドリンクがつきます。

実は今回はこの方の還暦のお祝い!

食後はあの場所へ行って驚いて頂きましょう(笑)

前回の記事では一旦外へ出てましたが、

レストランの出口の手前の所から直接行けたんですね💦

こちら側は宿泊施設の「白浜クラブ」です。

ここの奥に中山選手のメモリアルなグッズの展示スペースがあります。

そして、トイレにもドカティが!

期待通り驚いてくれたので、満足していると、

なんと、オーナーさんが特別に宿泊施設を案内してくれるというので、

今度はこちらがビックリです!

ご厚意に甘えて、まずは一階♪

中庭に続く和室スペースがあるのですが、

メルヘンチックにかわいらしくメイキングされたベッドや、

外国映画のワンシーン気分のバスタブで、一気に異国の世界へトリップさせてくれます。

ここで身体をボディブラシでゴシゴシ洗うんですね。

階段を昇って二階へ♬

さらに三階🎶

もうすっかり、どこかの国のお姫様気分でしょ(笑)

そして、屋上へ(^^♪

と、そこにはフランス国旗、

トリコロールにペイントされたコンテナボックスが!

中には、

おっと、ジャグジー!?

そう、展望貸し切り露天風呂があるんですよ。

シャンパン片手に、星空に包まれて、ジェットバブルにまみれる、最高の時間を送くる事ができる訳ですね。

イイなー(笑)

ツーリングの途中にライダーズカフェとして立ち寄るだけでも全然OKですが、

こんなお洒落な宿で、のんびり1泊するのもいいですよね。

ホテルや民宿では味わえない、

南房総で、南フランスのリゾート気分が満喫できるかもしれませんよ♪

 

そういえば、オーベルジュって意味を知らなかったのですが、

「地元の料理を出すレストランと併設した、こじんまりとしたホテル」という意味のフランス語なんですね。

なるほど!