自家焙煎珈琲屋れんが 北浦和店 (ライダーズ カフェ) カブツーリング・埼玉

埼玉の北浦和駅近くの国道17号、メインの通りから自転車屋さんの横の路地を入ると、店の前に何台かのバイクが停まっています。

「あっ、ここだ!」SNSで何度も見ていた風景がそこにありました。

スーパーカブ、それも自分と同じJA07がSRVと一緒に、ちゃんと停まってます。

実はここのマスターもカブ乗りで、JA07以外にもカモメのC50も所有されているそうです。

カブ繋がりでSNSでフォローをさせてもらって、いつかはお邪魔したいと思っていたお店でした。

レンガのアプローチから深みのある木のドアを開けて、ちょっと緊張しつつ中へ入ります。

 

店内は、アンティークな煉瓦の壁、木のテーブルのぬくもり、緑のプランターごしに柔らかく差し込む自然光、軽やかなジャズのスイング、そして珈琲の香りに包まれた、素敵な空間でした。

 

すぐにマスターが笑顔で出迎えてくれました。

自分もカブに乗ってますと軽く自己紹介させて頂くと、外を覗いて、カブプロをみて、ニコニコしながら「キレイに乗ってますね」と言ってくれたのが嬉しかったです。

外の看板にも出ていた「手作りシフォンケーキとコーヒーのセット」を注文します。

シフォンケーキは隔週でしか出ないメニューで、今週はシナモンアップルでした。

思った以上に大きくて、フワフワでしっとりした食感と、ほど良い甘さが自家焙煎の珈琲と良く合って、まさに至福の時間です。ほんと、今週来て良かった(笑)

オリジナルステッカーを頂きました。(写真下の緑のモノ)マスターのロゴの前の部分にカブがデザインされているのが嬉しいです。

こちらのお店は、WKRCというバイクによるスタンプラリーのイベントの、埼玉エリアの参加店舗だそうです。

期間内(2018年8月1日~2019年5月31日)に、他に東京や千葉など関東近県の各エリアのライダーズカフェをバイクで回ってスタンプを集めると、記念品や完走証明書がもらえる企画だそうです。面白そうですね。店舗リストをみたら、前に行った事のある懐かしいお店も何店舗かありました。

こちらのお店は自分のイメージしているライダーズカフェとは大夫雰囲気が違います。店内は、落ち着いた、昔ながらの珈琲専門店と言う感じです。

 

ただ、お店の外にはマスターや来店されたお客さんのバイクが停まっているので、ライダーズカフェぽいですが。

店主の方がバイクが好きだと、自然とライダーの集まるお店になるのかもしれませんね。

こちらのSNSでは毎日来店されたお客さんのバイクの画像がアップされます。カブプロもわざわざ唯一の特徴であるマフラー側から撮ってもらいました。

最後に、自分でもお店の前で撮影させて頂きました。

もちろん、アップマフラーをこちら向きにして(笑)

 

*メニュー内容等は訪問当時のものです。

よろしければこちらもご覧ください。

おすすめライダーズカフェ 千葉・埼玉 バイクツーリング