エイスケカフェ エストレヤ「愛」ファンミーティング

12月15日(日)に千葉県の香取郡神崎町にあるライダーズカフェ、

エイスケカフェさんで開催された、

エストレヤ「愛」ファンミーティングに参加してきました。

こちらではメーカー別や車種別などのファンミを随時企画されていて、

自分も今年の4月に開催されたスーパーカブのファンミ(第3回)には参加させて頂きました。

その後、新しく中古で買ったエストレヤでもファンミではないですが1度訪問しました。

その時はカワサキ全体のモノやニンジャ祭りとかはあったのですが、エストレヤ単独ではなかったんですね。

それが、ベテランのエストレヤ乗りの方のご提案をお店側が快く受けて頂き、

今回、初めてのエイスケカフェさんでのエストレヤファンミーティングが開催された訳です。

さて、当日、

自分達は事前に待ち合わせて、プチツーリングを兼ねて軽く走って、

11時30分頃、エイスケカフェさんに到着。

まずは店内に入って、

ファンミの受付をします。

参加費用は1000円で、

ドリンク2杯と限定ステッカーが付きます。

受付が済むとネックストラップに挟まれたこのカードを受け取って、表に自分で名前と車種を書きます。

裏面はセットのドリンクやステッカーなどの受領印が押されるようになってます。

ちなみに、食事もファンミ特別価格が設定されていてお得です。

前回、カブのファンミの時はポークカレーを頼んだので、

今回はオムライスを食べました。特別価格900円です。

お楽しみの限定ステッカーは、こちら。

各ファンミごとに全部違うデザインでステッカーを作っているのが、凄いです。

エストレヤも初登場、嬉しいです。

自分も最近知ったのですが、エストレヤってスペイン語で「星」という意味なんですよね。

ファンミは13時スタート。

今回約30台のエストレヤが集まりました。

通常はファンミ開催の時でも一般営業をしているのですが、今回はエストレヤ貸し切りです!

参加者全員で輪になって、恒例の自己紹介、

かなり遠方から来られている方もいて驚きました。

クラシカルな雰囲気を演出できるアクセサリーのピヨピヨや

タンクパットなど現物を観れるのはとても参考になります。

今回ドライブレコーダーを搭載されている方も多くて、

狭いスペースにいろいろ工夫されて付けていくのを見せてもらったりしました。

やはり、こういった情報交換はミーティングならではですよね。

ご先祖様「メグロ」のお姿を観ることもできました。

こちらは、エストレヤの最終型「ファイナルエディション」

ずらっと並べて壮観です。カッコいいなー♪

オリジナルのステッカーも頂きました。ありがとうございます。

みんなでワイワイと、いろんなエストレヤを観ながら情報交換をして、

沢山のエスト乗りの方と知り合いになれて、

とても楽しかったです♪

お店で全員の集合写真の撮影をして、ファンミは15時で終了です。

皆さんは近くの道の駅でバイクの集合写真を撮るという事で移動。

自分は方向が逆だったので、ここでお見送りさせて頂きました。

ありがとうございました!

またお会いしましょう♪

 

そういえば、

エイスケカフェさんは店内で革製キーホルダーなど、お洒落なオリジナルグッズも販売されてました。