BRDスーパーエアBOX フィルター交換 カブカスタム

去年の5月に取り付けたBRDスーパーエアBOX

体感的にハッキリわかる走りの良さがお気に入りで、ガンガン廻して楽しんでました。

それから1年半、通勤で毎日のって、

取り付けから走行距離約2万4000㎞走った所で、

やっとフィルターを交換しました。

BRDさんの取説によれば、

パワー優先であれば5000㎞、ゆっくり派は1万㎞くらいで交換がお勧め」とありますので、

どんでもなくオーバーしての交換となってしまいました💦

で、そんなズボラな事をしていると、どうなるかというと、

こんなになります。

錆さびの真っ赤かです。

いくら長い距離、交換しなかったからといって、錆びるのは何故だろうと思うでしょうが、

これは、ボックス内部の上のネジが振動で外れてしまい、

ネジの錆がフィルターに移った為と思われます。

フロントカバーを開けた時、フィルターにマグネットの様にネジがくっついていました。

ちゃんと取説の規定通りに交換してれば、早めに気が付いて、こんなにはならなかった訳で、

せっかくなので、反面教師として見て頂けると幸いです。

よく、こんな状態で走ってたなぁ、とも思いますが、

普通に走れてしまうのもカブのスゴイところで、

いや、見えない所でエンジンにかなり負担をかけていたと思います…反省💦

新しいフィルターと比較すると、

完全に色違いの別モノになってますね(笑)

交換用のパワーフィルターはBRDさんから直接購入する事もできるのですが、

モノ自体は、

デイトナ製SPフィルター35㎜90L 品番「45514」を使用しているそうなので、

今回はAmazonから、このデイトナのフィルターを購入して、

なんとなく似た感じの隙間テープを、近くのホームセンターで探してきて、

最初のモノと同じように、貼ってみました。

再度、新旧比べてみました。

メーカー(デイトナ)の生産ロットの違いでしょうか、

フィルターの形状やチューブの長さが若干違うみたいです。

入らなかったらどうしようかと思いましたが、

特に問題なくケース内に収まって、

交換完了です!

エンジン音も軽くなったような気がします。

くれぐれも、交換はお早目に!

あと、

大雨の中を走った後などは

ボックス内に水がたまる事があるそうです。

自分のも少しですが、たまってました。

そんな時は、

フロントカバーを取り外してティッシュ等で水を拭き取って下さい」と、

ちゃんとBRDさんの取説に注意書きがありました。

そのまま放置すると、

こんな風になってしまいますからね💦

 

 

よろしければ、

こちらもご覧ください。

BRDスーパーエアBOX

BRDスーパーエアBOX カブカスタム

・購入時と取り付け時の様子です。

 

BRDスーパーエアBOXについて(3か月経過)カブカスタム

・取り付け後3ヶ月での感想です。