カシオ F-91W レビュー

先日、仕事中に、まだ買って半年程のカシオのG-ショックをなくしてしまった。

このG-ショックは、最新のソーラー充電機能を搭載した、アナログ電波時計だったので、なくしたショックもグレートで、まさにG-ショック(笑)

で、どうせなくすのだから、今度は思いっきり安いのにしようと百均へ。

一応最低でも防水の機能は欲しいので、

通常商品の3倍の値段の300円(笑)で日常生活防水のデジタル時計をゲット!

ちょっとG-にも似てるし、まっ、いっか、としばらく使ってみたのだが、

とにかく、時間がすぐ狂う、時計のくせに、デジタルなのに、ドンドン進んでしまう。それでもチョコチョコ時間をあわせて使っていて、いい加減、イヤになっていた時に、

ふと、前に読んだ、トネ・コーケンさんの小説「スーパーカブ」の一節を思い出した。

主人公の女子高生が「カブに乗っている間も正確な時間がみられる腕時計を買おうと」

カシオのデジタル時計をホームセンターで買うというシーン。

そうだ、カシオだ、チプカシだ!

その後、ネットで色々検索してたどり着いたのが

この「F-91W-1JF

とにかく、ネットでの評判がすごい!

丈夫で、正確、そして安い!

湾岸戦争の時、兵士の間で流行したとか、大物テロリストが愛用してたとか、爆発物担当者全員に支給されたとか、元大統領が若いころしてたとか…

そして、発売から25年以上のロングセラーモデルというのが、カブ乗りオヤジの心を強く揺さぶるわけですよ。

しかも、これだけの背景を持った時計が千円弱で手に入るんだから。

と、言う事で購入。

まずはブリスターパックからだしてみる。

第一印象は、小さくて、薄くて、軽い!

なんか、ペラッペラの海苔を腕に付けてるみたい(笑)

だけど、日常生活防水・LEDライト・オートカレンダー・時刻アラーム・ストップウォッチと

時計に必要は機能はしっかり付いている。

とりあえず、使ってみます!

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード F-91W-1JF

 

追記1:使い始めてから、半年が過ぎました。

とてもいいです。

存在感がないという、究極の存在感というか、

実質重視で、時計なんかなくても正確な時間がわかるのがベストと考えるなら、

つけているのを忘れるぐらいの、この薄さと軽さは最強ですね。

評判どおりの時計で自分としては大満足です。

 

追記2:使い始めてから、1年2ヶ月

液晶の透明カバー部分にヒビが入ってしまいました。

詳しくはこちら、

カシオF-84W F-91Wとの比較」をご覧ください。